テポドン・・・

昨日は、中国銀行の本土上場日。

「4.50元程度まで高騰する可能性がある」って
サウスチャイナ・モーニング紙は言ってたそうなのに・・・

4日には香港市場では3.675まで上ってたから、
「ひょっとしたら、あるかも」と、ワクワクしてたのに・・・

昨日、そして今日は3.50まで香港市場で売り込まれてます。ふらふら

(おっと、終わりは3.575になりました〜!ちょっと、ほダッシュ(走り出すさま)

せっかくの記念すべき日に、なんてことをしてくれたんでしょう!

実はこの中国銀行の上海上場は、中国政府にとってはそれはそれは
大切に考えていたそうです。

というのも、これがうまくかどうかが本土市場の今後を左右すること、
これに続く工商銀行の本土上場にも影響すること、あるいは
銀行政策や為替政策にもインパクトを与えるからです。

ってことで、今回は中国も日本と一緒に北の将軍様にきつ〜い
お灸をすえましょう!パンチ

ね!?



 





この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

欧州指数発表後の為替動向【為替ウオッチャーMame】
Excerpt: アメリカ在住のお寿司屋さんがFXで経済的自由の獲得を目指します。夢は季節ごとに国をまたいでの渡り鳥生活です!!
Weblog: FX!!外貨FX狂Mameの為替奮闘記
Tracked: 2006-07-07 04:37

中国銀行
Excerpt: 中国銀行中国銀行(ちゅうごくぎんこう, 中国語:Zhongguo Yinhang, 英語名称Bank of China)は北京に本店を置く中華人民共和国第2の商業銀行である。総資産は3.8兆人民元に登..
Weblog: 銀行の歴史
Tracked: 2006-07-07 20:44

テポドンよ!金正日よ!ありがとう!!目を・・・
Excerpt: 今回のテポドン問題では大きな気付きを日本人にもたらした、金正日。何の気付きかというと、私たち一般市民は、外交問題に対しては無力であり、出来ることといえば自分の体を守るための、●○の準備だけ・・・という..
Weblog: テポドンがあなたの住む町に落ちる・・・
Tracked: 2006-07-08 08:07
お気に入りリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。