株式カテゴリの記事一覧

株のアイノマリー

以前、ハロウィン効果アノマリーで儲ける!を、ご紹介しましたが、それ通りに仕込まれた方、バッチリ儲かってるのではないですか? わーい(嬉しい顔)

そう、結構株のアイノマリーって、馬鹿にできないませんexclamation

そこで、今回、他のアイノマリーもご紹介しちゃいますねるんるん

まず、曜日のアノマリーに、『月曜ボケ』というのもあります。

月曜日は売られ、安くなることが多い傾向にあるというアノマリーで、すごい例として、ブラックマンデーがあります。

それから、『波乱の金曜』というのがあり、金曜は荒れることが多く、上か下かを予測しにくく、なるべく金曜の寄り付きの仕掛けは避けるというものです。

次に、干支のアノマリーに、「辰巳(たつみ)天井、午(うま)しり下がり、未(ひつじ)辛抱、申酉(さるとり)騒ぐ」というのがあります。

今年は巳の年、もうちょっとで終わりますが、辰巳の年は天井になる傾向があるようで、確かに日経平均はリーマンショック前の2007年高値である18,300円の水準に近づいていってます。

過去を振り返ると、前回の辰年である2000年は、日経平均20,833円という当時4年ぶりの高値(天井)をつけていて、その前の巳年えある1989年年末には、日経平均38,957円というバブルのピークをつけています。

ね、かなり当たってるでしょexclamation&question

ってことは、今回のアベノミクスも、いつまでもイケイケドンドンとはいかないかもですよ〜。がく〜(落胆した顔)

ちなみに、四柱推命や細木数子さんの占いで見る干支って、節分をもって新年とするのですが、このアノマリーはどうなんだろう・・・

これもそうなら、アベノミクスは、来年2月初旬までにピークを迎えるexclamation&question 爆弾 

そうでなく、お正月で新年なら、年末までにピークを迎えるexclamation&question 爆弾爆弾

ただし、あくまでアノマリーですから、はずれるかも知れませんからねダッシュ(走り出すさま) わーい(嬉しい顔)

ご参考までにるんるん

それにしても、もう少しで今年も終わりなんですね。

youbrideに無料登録して婚活頑張ってる友達、モテ過ぎで困ってるらしい・・・ふらふら

私からすると、羨ましい・・・わーい(嬉しい顔)
お気に入りリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。