株式カテゴリの記事一覧

ハロウィン効果アノマリーで儲ける!A

ハロウィン効果アノマリーで儲ける!@の続きです。

前回は、ハロウィン高価アイノマリーってどんなものか、そして来年の春に株高になる要因をご紹介しました。

今回は、その後下落する要因、そして、それをどうやって儲けるかをご紹介しま〜するんるん

ただし、ハローウイン効果アイノマリーは、必ず勝つものではありませんあせあせ(飛び散る汗) ちっ(怒った顔)

でも、結構勝率は高いようなので・・・ わーい(嬉しい顔)

まずは、下落要因です。

12014年4月:消費税増税
駆け込み需要の反動減がはっきり分かるのは5月頃から、また消費税の増税効果は半年程度でジワジワ効いてきます。安倍政権は5兆円の景気下支え予算を用意しています。しかし、反動減で苦しむことになる都市部の小売業者とバラマキパッケージで潤う地方の公共工事当事者は異なることに加え、工事単価の上昇で執行できない予算も増えると懸念されます。

22014年4月?:ユーロ危機も再燃
ユーロ圏の周辺諸国の財政・金融危機は完全に解決したわけではありません。2014年4月からは欧州安定メカニズム(ESM)から各国の金融機関に直接資本注入を始める予定ですが、その際に銀行監督も一元化しなければなりません。そうなると、スポンサーであり厳格なドイツがポルトガル、イタリア、ギリシャ、スペインといった国々の金融機関の問題をあぶりだすかもしれません。

32014年中頃:アメリカの量的緩和縮小・買入れ停止
春に米国の株価が上がれば、量的緩和からの出口戦略が再び市場のテーマになってきます。そうなると、今年のように新興国を中心に株安・景気後退が起こる可能性があります。

42014年6月:ブラジルFIFAワールドカップ開催
サッカーのワールドカップがあると、その後の各国の株価は軟調と言うジンクスがあります。

52014年夏:夏の干ばつ・水害と巨大台風・ハリケーン・サイクロン襲来
地球温暖化による海面温度の上昇で来年も夏から秋にかけて自然災害が多発しそうです。旱魃なら食糧価格の高騰から途上国の政治不安につながり、ハリケーンが製油所を襲えば原油価格が跳ね上がります。

62014年9月尖閣3島国有化2周年
日本政府が明治以来国有化していた大正島に加え、魚釣島・北小島・南小島の3島を国有化して2周年(久場島は現在も民間所有)となるので、痺れを切らした中国が民間人に扮した軍人や軍属を大量上陸させてくるかもしれません。

72014年11月米中間選挙
大統領選挙の2年後に行われる中間選挙では大統領の所属政党が負けることが多いといわれています。現在の野党である共和党は今回の対立で見られたように存在感を誇示するために夏から秋にかけてオバマ大統領との対立路線を明確にしてくると思われます。現在は上院は民主党、下院は共和党ですが、今回の中間選挙の上院の改選は民主党20議席に対して共和党は13議席だけです。仮に上下院とも共和党が過半数になれば、米国の政治はその後2年停滞することになります。

次は、どういう戦略でいくかです。

ひらめき投資アイデア1:レバレッジトラッカーでリスク限定で波に乗る
最大損失は投資元本に限定されている上に、レバレッジETFのような相場の振幅による目減りも無く、数ヶ月の投資に向いている5倍プラスレバレッジトラッカーを活用しましょう。10月末から11月初めに全体の投資資金の3割ほどで購入し、4月末に売るだけです。消費税増税と言う分かりやすいイベントがあるので、欲張らずに3月末に売却してもよいでしょう。

ひらめき投資アイデア2:NISAの先回り
NISAは配当とキャピタルゲインが非課税で、売却するとその枠は再利用できません。このため、多くの方はREITや高配当株や株主優待株を1月から3月半ばまでに購入すると思われます。先回りするなら、これらの銘柄を2013年のうちに購入して2014年3月初めに売るべきです。税率が20%になるといっても「儲けてなんぼ」です。特定口座利用でNISAで動く大衆資金の先回りをしましょう。

ひらめき投資アイデア3:どうせ乗るなら飛び道具
2013年末から春先まで株式相場全体が堅調なら、マザーズやJASDAQに多い新興株や中小型株の中で業績のよいところは今年初めのガンホーやバイオ株のように吹き上がる可能性があります。具体的にはiPS細胞、陽子線治療やミドリムシなどの先端医療・バイオ関連、オリンピック関連で建設・土木・不動産やカジノ、来年も注目されそうなメタンハイドレート関連が、日経平均やTOPIXよりも値動きが大きそうです。これらをやはり10月末に5〜10銘柄程度まとめて投資して春を待てば桜の季節が一層楽しくなるかもしれません。


ね、面白いでしょ揺れるハート
お気に入りリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。