投資全般に関することカテゴリの記事一覧

もう景気の底は打った?!

ニューヨーク証券取引所のダウ平均の上昇を受けて、今日の日経平均も350円近くも上昇!

ダウは1万ドルに近づき、日経平均は近々1万2000円まで上昇すると証券アナリストが強気の見方を表明したり・・・

もう景気の底は打ったのでしょうか?

私としては、そうであって欲しいけれど、どうもそうではないようです。

先日、アメリカの政府が、倒産した自動車会社救済のためにしてた購入支援金
制度を、予算を使い切ったので停止すると発表しました。

でも、本当は、自動車販売会社の方から、制度を打ち切って欲しいと言われた
からでそうです。

なんでも、政府の支払いが、2%くらいしかなされず、申請書類不備などを
理由にして、8割くらいが却下されて、そうなると販売会社が負担するか、
ユーザーに支払いを求めることに。ちっ(怒った顔)

何故とっとと払ってあげずに、そんなことになるんでしょう?

考えられることは、政府の金庫が、すでに空っぽだからじゃないでしょうかexclamation&question

また、今年に入ってから、アメリカで破綻した金融機関は、80行近くある
そうです。もうやだ〜(悲しい顔)

で、1つの金融機関が破綻したら、アメリカの場合、預金を最高15万ドルまで
連邦預金保険公社(FDIC)が保証するそうなんですが、そこの金庫が
カッラッポになってきているとか。。。

というのも、今年の3月頃からFDICのバランスシートから破綻純金の項目が
発表されてないそうなんです。がく〜(落胆した顔)

たっぷりあれば、国民を安心させる為にも、公表されますよね?

それをしないってことは・・・もうやだ〜(悲しい顔)

さらに恐ろしいのが、今後1年間で予測されている金融機関の破綻は、
500行〜1,000もあせあせ(飛び散る汗)

ちなみに、FDICの決算が、今週26日に発表されます。

どんな数字を出すんでしょうか?

いずれにせよ、決して景気の底打ちがなされてる訳ではなさそうです。

『買い』ではなく、『売り』が良いようですねるんるん
お気に入りリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。