お薦め国際分散投資で資産運用のDVDがでますよ〜!

国際分散投資資産運用のDVDが9月1日に発売されますよ〜!

前作『わたし、かわいいお金を海外投資でふやしました。―銀座ホステスの華麗なる資産形成術』で、★4個半の評価を得てる浅川夏樹さんの新作

DVD 銀座ホステスの華麗なる資産形成術 一億円稼ぐための海外投資のすすめ

です。

今日本の株式市場は、サブプライムローン問題と為替安でさえませんが、本来日本の景気はめちゃくちゃいい状態なんです。

でも、これからどんどん少子高齢化が進む日本の将来は、残念ながら厳しいそうです。ふらふら

となると・・・

そう、例えばベトナムなど、これから延びてゆきそうな国にも目を向け、国際分散投資で資産運用していくのがいいですよね。

色んなファンドが日本でも発売されつつありますが、まだまだ品数やバリエーションも少なく、手数料はめちゃくちゃ高いという現状です。もうやだ〜(悲しい顔)

先日知ったんですが、海外ではこのサブプライムローン問題の暴落に、ななんと、不動産企業を空売するETFで、1週間で25%のリターンなんてものがあるんですよ〜!

パフォーマンスにも驚きますが、空売りするETFがあるなんて・・・ほんとうにびっくりです!

そんな情報もこのDVDにはあるようです。

ちょっと、著者の浅川さんのコメントを抜粋しますね。

運用はお金を増やすことも大変ですが、お金を減らさないようにすることも大変です。
リターンは分散しなくても得ることが可能ですが、リスクは予測できませんし、分散しなければ回避することはできませんから「攻めと守りの運用」が必要です。
リターンは「アセットアロケーション」で決るといっても過言ではありませんが、それには投資先によって投資戦略を変える工夫も必要です。
「攻めと守りの運用」 安定は、国際優良企業の株式やAAAの国債 投資戦略は「割安な時に一括投資」成長は、経済成長をするエマージング諸国への投資 投資戦略は「積立」 守りは、ヘッジファンドや空売りする海外のETF 運用や管理も国内だけでなく海外も視野にいれれば、選択できることが多くなります。
日本よりも格付のいい海外の銀行や金融機関は金融商品の種類も豊富です。
とくに税の優遇措置をとるオフショアと呼ばれる地域の金融機関で提供される金融商品はパフォーマンスも高いのです。
そうした国の金融機関も利用することによって年平均利回りの 20%を目指し、実現していくのも夢ではありません多くの方は海外での取引方法を知らないか、若しくは難しく考えていらっしゃいます。
国内から郵送で海外の銀行や証券会社に口座開設できますし、国内から海外のファンドを購入することは難しいことではなく誰でもできます。
国内の金融機関や金融商品だけにこだわっていても、世界平均を下回りますからグローバルな思考と知識を身に付けて行動されたほうが、将来の不安はなくなると思います。

9月1日発売の
DVD 銀座ホステスの華麗なる資産形成術 一億円稼ぐための海外投資のすすめ 』 ← アマゾンの予約受付をどうぞ揺れるハート

DVDってことは、銀座のホステス、浅川夏樹さんの顔を見れるのかな?

私、何を楽しみにしてるんでしょう?! わーい(嬉しい顔)








お気に入りリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。